Gポイントへの登録方法とポイントの貯め方を図解で説明

投稿者: | 2018年4月11日

2 Gポイントへの登録

Gポイントって何?

Gポイントとは、お金やギフト券などに交換することが可能なポイントを貯めることができるサイトです。

Gポイントのポイント1ポイントが1円相当になります。

g01

Gポイントに登録し、Gポイントのサイトを通じて商品を購入したり、サービスを利用したりするなどでポイントが貯まっていきます。

例えばネット通販を利用する際、直接そのページで商品を購入するとネット通販のポイントが付きます。

それをGポイントのサイトに入って、そこからリンクされているネット通販のページに行って商品を購入すれば、通常通りのネット通販のポイントはもちろん、更にGポイントポイントが貯まるようになっています。

g02

お得にGポイントに登録してポイントゲット

それでは、早速Gポイントに登録してみましょう。

画像はPCの画面になりますが、スマホでも流れは同じです。
(入力項目が違う部分はあります)

新規登録キャンペーンを利用し、ポイントを貰って新規会員登録する方法をご紹介します。

ここをクリックしてGポイントのサイトへ移動します。

※このリンク以外から登録した場合は、登録キャンペーンのポイントが貰えません。

g03

「簡単1分!今すぐ無料会員登録」というボタンをクリックします。

会員情報の入力

希望する会員ID、メールアドレス、パスワード、性別、生年月日と画像認証を入力します。

Gポイント会員IDとパスワードはログインにも必要になりますので、忘れないようにしてください。

すべて入力したら「規約に同意して登録する」をクリックしてください。

g04

 

入力内容の確認

入力した内容に誤りがないかを確認し、「次の画面へ進む」をクリックして下さい。

g05

すると以下の画面が出てきます。

g06

Gポイントから届いたメールのURLをクリック

Gポイントから以下のような「仮登録完了のお知らせ」メールが届きます。

メール内のURLをクリックすれば会員登録は完了となります。

g07

電話認証でキャンペーンポイントをゲット

会員登録は終了しますが、キャンペーンポイントを獲得するためには電話認証が必要になります。

電話認証を進めてキャンペーンポイントをゲットしましょう。

この先の説明は割愛させていただきますね。

 

g08

Gポイント経由で買い物をしてちょっとだけ得をする

あなたは本などをネットで買ったりしませんか?

Gポイント経由で買い物をすれば、いつものポイントに加え、Gポイントポイントも貯まってお得です。

 

手順

まずはGポイントにログインします。

会員登録がまだの方は、先に会員登録をしておいてください。

画面上の「お買いもの」をクリックします。

g09

 

左側の「カテゴリから探す」の中にある「本・音楽・映像」をクリックします。

g10

 

以下のように一覧が出てきます。

今回は楽天ブックスの「詳細をみる」をクリックしてみましょう。

g11

以下のような画面になります。

g12

「ポイントを貯める」をクリックして、通常通りに楽天ブックスで買い物することによって、購入金額の2%のGポイントポイントが貯まるようになっています。
(2018年4月現在 ポイントアップ中のようです)

上図の楽天ブックスのように通常のポイントよりもポイントアップしていることもあります。

この例では「本・音楽・映像」を選んでいますが、家電や日用品などでも手順は同じです。

是非活用し、ちょっとだけ得をしてみてください。

 

モニターで貯める

画面上のモニタークーポンをクリックします。

g13

「商品モニター」をクリックします。

「もっとみる」をクリックすれば、更に多くの商品を確認できます。

商品をクリックすると、ポイント獲得のための条件などが出てきます。

レシートや画像が必要なものもありますので、注意事項はよく読んで参加されてください。

g14

募集しているモニターの人数は限られていますので、人気のあるものは早期終了することもあります。

たまたま買おうと思っているものや、買いたいものがあれば利用すればお得ですね。

 

setumeisyo