LINEポイントを無料で簡単に貯める方法をFPが教えます!余裕でコインを大量に入手

投稿者: | 2018年5月1日

13 LINEポイントも稼げる

なかなか無料で貯まらないLINEポイント

LINEスタンプや着せかえを購入するのに使う「LINEコイン」。

こちらは有料ですから、買うのももったいないと思ってしまいますよね。

それを無料入手できる「LINEポイント」がありますが、これがなかなか多く貯めるのも大変ではないでしょうか。

 

多くの人がやっている方法

あなたはLINEポイントを無料で手に入れるために次のようなことをやっていませんか。

LINEアプリの「LINEポイント」から「貯める」を選んで、

  • 友達追加
  • 動画視聴
  • アプリのダウンロードとログインやプレイ
  • 無料の会員登録
  • タイムラインへのシェア
  • サービスの利用

の実行。

l01

しかしこのやり方では時間もかかりますし、貯まるポイント数も多くはなく、ついつい有料でLINEコインを買ってしまったりしませんか?

 

簡単に無料で大量ポイントを手に入れるには?

まず最初に注意点ですが、この方法が使えるのは18歳以上の方になります。

18歳未満の方もできないことはありませんが、制約も多く難しいと思います。

 

LINEポイントを大量に手に入れるためには、直接LINEポイントを手に入れるのではありません。

このサイトで紹介しているポイントサイトでポイントを貯めて、
それをLINEポイントなどに交換するというやり方です。

登録から稼ぎ方については、
トップページの説明を読み、順番に実行していきましょう。

なお、ポイントサイトで貯めたポイントはLINEポイントの他、現金などに換金することもできます。

 

ポイントサイトで交換する

ご紹介した3つのポイントサイトで、LINEで使えるポイントに交換していきます。

Gポイント、ポイントタウンは直接できて簡単なのですが、ハピタスは手順が違います。

 

Gポイントの場合

Gポイントでは貯まったポイントを直接LINEポイントに交換することもできます。

Google Play ギフトコードや、iTunes コードに交換することもできます。

こちらからもLINEポイントを購入することが出来ますね。

アプリなどで有料サービスを利用するなら、コードの方がいいかもしれませんね。

l02

ポイントタウンの場合

ポイントタウンでは貯まったポイントを直接LINEポイントに交換することもできます。

Google Play ギフトコードや、iTunes コードに交換することもできます。

こちらからもLINEポイントを購入することが出来ますね。

アプリなどで有料サービスを利用するなら、コードの方がいいかもしれませんね。

l03

ハピタスの場合

ハピタスの場合は貯まったポイントを直接LINEポイントに交換することができません。

Google Play ギフトコードに交換することもできません。

iTunes コードに交換することは可能です。

そうすると、Androidを使っている人は困りますよね。

l04

 

そこで、ハピタスポイントを「.money」に交換するという方法があります。

一旦こちらに交換し、それをGoogle Play ギフトコードに交換するということができます。

l05

.moneyへの登録方法

まずはこちらをクリックして「.money」のサイトへいきます。

「新規登録・ログイン」をクリックします。

l06

 

新規登録のほか、SNSなどからの登録も可能です。

ここでは新規登録の方法について、ご説明していきたいと思います。

「Ameba新規登録(無料)」をクリックします。

l07

下図のように登録情報を入力し「登録メールを送信」をクリックします。

パスワードは忘れないようにしてください。

l08

下図に画面が切り替わると同時にメールが送られてきています。

l09

送られてきたメールのURLをクリックします。

l10

 

会員登録が完了します。

「さっそくはじめる」をクリックしてみましょう。

l11

 

画面が切り替わりますので「同意する」をクリックします。

l12

ログインした状態になります。

ハピタスポイントを交換するには上の方にある「マネーをためる」をクリックします。

l13

その中にある「ハピタス」をクリックします。

l14

 

画面が切り替わったら「ポイント交換する」をクリックします。

l15

ハピタスの画面に切り替わりますので「交換申込み」をクリックします。

l16

 

何ポイント交換するかを決定し「確認する」をクリックします。

l17

 

申請内容の確認画面が出ますので、問題なければ「交換する」をクリックします。

これでポイントの交換が完了します。

但し、即交換されるわけではなく、申請の翌日から三営業日以内となっています。

l18

 

無事に.moneyにポイント交換されたら、それをGoogle Play ギフトコードに交換できます。

ハピタスから直接iTunesギフトコードに交換することもできるのですが、ここで交換することも可能です。
やる意味はありませんけどね。

残念ながら直接LINEポイントに交換することはできません。

「マネーを使う」をクリックし、Google Play ギフトコードをクリックします。

l19

 

画面が切り替わりますので「交換する」をクリックします。

l20

ご本人様確認の画面に切り替わりますので情報を入力します。

入力したら「登録する」をクリックします。

l21

 

暗証番号を決めて入力します。

今後の利用にも必要になりますので忘れないようにしてください。

入力したら「登録する」をクリックします。

l22

 

SMSを送信するための電話番号を要求されますので入力し「認証コードを送る」をクリックします。

l23

 

SMSで送られてきた認証コードを入力し「次へ」をクリックします。

l24

画面が切り替わりますので「元の画面に戻る」をクリックします。

l25

「交換マネー数」を入力して「確認する」をクリックし、続けていけば完了します。

l26

現金化してしまう

LINEポイントなどへの交換方法をご説明しましたが、ポイントを現金化することもできるわけです。

ハピタスの場合は直接交換できないケースもあるので、敢えて現金化してしまうというのも良いと思います。

LINEポイントは購入することもできますし、コインチャージでは交換コイン数が、ある程度の枚数からは購入できるコイン数がお得になります。

購入にはクレジットカードが必要になってきますが、このサイトでご紹介している方法でクレジットカードを作ればポイントも多く貯まります。

うまく活用してくださいね。

もし誰かにプレゼントするならギフトコードへの交換は有効ですね。

 

setumeisyo